« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月26日 (日)

帰宅

帰宅してすこしおさけを飲んで今に至る。この週末も出勤だった。上司もいた。当然なんだろうか。もうよくわからない。この時間はいつか返ってくるのだろうか。それもよくわからない。

給料にはなる。ではそれで時間を取り戻すような買い物、使い方を探すべきなのだろうが、ただただいまの上司が嫌で嫌で、それを考えると割に合わない。
こうして酒の力を借りて、ここに記す。あしたもしごとだ。 

2017年2月19日 (日)

とどかなかったので

上司の上司に報告をした。課長に伝えたことはまったく伝わっていなかった。ことが確認できた。気持は想像できる。1人の問題など上司に伝えるものではない。のだろう。

だとしたら、解決する責任があるのではないだろうか。そこらの大人と同様に、報告、連絡、相談と口にする場面は多いのだけれど、それは彼の満足の為だけだったのだ。
結局、転職について具体的に上司の上司に相談した。残念だが。

2017年2月12日 (日)

やるせない一週間

上司と関係者、決定権を持つものがどうにもこうにも「時間」をコストとして認識していない節がある。「やればできる」とは課長のよくいう言葉だ。

で、それが何を招いたかというと、3月末で2名が退職となった。それに関してどういうやりとりがあったのか、私にはうかがい知れないが、結局退職するのだから取引は成立したのだろう。とはいえ、課長は去る者に対して態度を変えているのだから、どうにもならない。つくづく子供のような、無垢なプライドを持っている人だと感じた。
そして、それでもまだ退職しない私は、どうしようもないのだろう。

2017年2月 5日 (日)

2月になった

春が近い。つまり組織変更が近い。期待したい。都合がいいことがあると嬉しいのだけれど、そんな期待はできない。しかし、期待をして、こころおだやかに過ごすのは、僕一人を助けてくれるんじゃないだろうか。

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »